teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


神楽神事体験の募集

 投稿者:三好兼光  投稿日:2018年 5月26日(土)23時20分38秒
  香川県観光協会で、伊吹島の神楽祭の体験の募集を行っています。
6月10日(日)観音寺港11時20分の船で伊吹島に渡り、昼食は春日旅館でイリコ飯
その後、伊吹八幡神社で夏越の祓の神事(茅の輪くぐり)を体験して、神楽を見て、私のガイドで島内観光します。西の堂、出部屋跡地、資料館等に立ち寄ります。17時10分の定期船で伊吹島を後にします。往復の定期船代、食事代、神事参加費用、ガイド料を含め、大人6500円子供(小学生)5500円定員15名で募集しています。伊吹島の神楽を見たい、体験したい方は早めに予約して下さい。うどん県旅ネット、香川県観光協会のHPで予約して下さい。
伊吹島、伊吹島の神楽について、私がわかりやすく説明します。よろしくお願いします。

https://www.my-kagawa.jp/

 
 

三好氏関連の寺院

 投稿者:三好兼光  投稿日:2018年 5月26日(土)22時54分16秒
  三葉柏さん 、三好氏関連の寺院の情報ありがとうございます。畿内の寺院が多いですが、三葉柏さんが長年続けている一般観光客向けの情報ではなく、三好氏関連に焦点を合わせた情報、大変興味深く読ませていただいています。これからもよろしくお願いします。

 

教興寺合戦、舎利寺合戦史跡

 投稿者:三葉柏  投稿日:2018年 5月14日(月)13時30分20秒
  お久しぶりです。GW前に大阪に行く用事があったので教興寺、舎利寺、真観寺と訪問してきました。

教興寺は信貴山口駅からすぐで、信貴山に近く、畠山軍に攻め込まれた防戦だったのだなと感じられる場所でした。「湯川直光勇戦の地」の碑があります。

真観寺には三好長慶・義継墓、畠山基玄(もとはる)墓、伝・畠山満家墓…とあり、こちらも行ってみたいお寺でした。

舎利寺で、舎利寺の戦いについてお寺の方に尋ねたところ、「その当時、辺りに何もなく、湿地帯だったのが干上がった場所で、たまたまこの舎利寺が灯台のように目立ったから舎利寺の戦いと命名された」とのことで、特にゆかりのものとかはありませんでした。

有意義な1日となりました。
 

カタクチイワシ漁の解禁日

 投稿者:三好兼光  投稿日:2018年 5月14日(月)12時03分17秒
  今年のカタクチイワシ漁の解禁日が6月13日(水)と伊吹漁業協同組合から教えていただきました。伊吹島の熱い夏がはじまります。
 

今年の神楽祭

 投稿者:三好兼光  投稿日:2018年 5月14日(月)11時58分20秒
  伊吹八幡神社恒例の神楽祭、夏越大祓は 6月10日(日)に行われます。夏越大祓の神事は13時30分から拝殿にて行われます。そのあと、茅の輪くぐり、絵馬堂での神楽が行われます。午後7時より、場所を荒神社前に変えて、夜神楽が行われます。10時前で終わります。

今年の半年が過ぎ、じめじめとした梅雨、夏を迎えます。6月は衣替えの季節でもあり、
体調管理の面からも健康でありますようにとの先人達が行ってきた神事です。島外の人も参加できますので、ぜひ、6月10日伊吹島の神楽を体験して下さい。

伊吹島の神楽は江戸時代の記録もあり、讃岐里神楽の原型が行われています。伊吹島だけでしか、舞わない演目もあります。満天の星、かがり火の中で行われる、夜神楽を体験して下さい。
観音寺港まで夜10時に送迎用の海上タクシーを運行します。(要予約)
 

みんな~こんな~観音寺

 投稿者:三好兼光  投稿日:2018年 4月26日(木)01時11分44秒
  4月27日(金)15時45分~50分 西日本放送ラジオで観音寺市の提供番組の「みんな~こんな~観音寺」で伊吹島の島四国をPRします。植松おさみさん、白井美由紀さんの番組の中で生放送です。聞いて下さい。  

今年の島四国

 投稿者:三好兼光  投稿日:2018年 4月26日(木)01時00分31秒
  今年の島四国は5月6日(日)です。連休最後の日曜日で天気がよければ、賑わうと思います。定期船も例年通り2便増便になります。

観音寺港発 7:40 9:00 10:40 12:20 15:40 17:50
伊吹島発  7:00 8:20 9:50 11:30 13:30 17:10

伊吹島の島四国は天保4年(1833年)に石仏が設置されています。185年続く伝統ある行事です。西の堂には、戦前まで、島の娘さん達が本四国を40日かけて88ケ所を廻ってきた記念の写真がたくさんあります。こちらも必見です。娘遍路の記念写真です。2時間かければ、廻れます。伊吹島の島四国においで下さい。

海上タクシーの運行は観音寺港発 6:00 7:00 8:00 すべて満席です。 
 

阿波の武田氏

 投稿者:三好兼光  投稿日:2018年 4月26日(木)00時40分21秒
  三葉柏さん、ご無沙汰してます。武田氏の情報ありがとうございます。武田氏、小笠原氏、三好氏は同族で長慶が20年間機内で天下人として君臨している時、隣国との戦争で畿内の長慶のもとに寄寓した同族がたくさんいます。長慶が亡くなった時にその温情に報うため、信州に長慶塚が作られた話もあります。伊吹島にも武田姓の方もいました。阿波武田氏との関係までは調べていませんが、四国にも武田姓の方がいます。徳島は多いです。450年前の歴史が今につながっていること面白いです。情報ありがとうございました。  

東条武田氏2

 投稿者:三葉柏  投稿日:2018年 4月22日(日)02時50分39秒
  山梨県立博物館監修・西川広平編『甲斐源氏 武士団のネットワークと由緒』戎光祥出版

この本の
「三好氏と四国に伝わる甲斐源氏の由緒ー阿波・土佐に伝わる伝承を中心にー」
項目にも色々あるらしいので、また読んでみたい所です。
 

東条武田氏

 投稿者:三葉柏  投稿日:2018年 4月16日(月)15時35分8秒
  お久しぶりです。少し前に五島列島に行ってきました。離島について改めて考えさせられました。
さてと…。

「武田親類衆と武田氏権力」戦国史研究叢書16
須藤 茂樹 著
2018年3月刊
8600円 (税別)

http://www.iwata-shoin.co.jp/bookdata/ISBN978-4-86602-025-9.htm

「阿波に残る武田家伝承」の項目があるそうで、ちょっと気になる所です。信虎からの東条氏のことだと思われます。
三好家との関連もあれば良いのですが…。また機会があれば読んでみたいものです。
それでは失礼します。
 

レンタル掲示板
/99