teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


こんばんは。

 投稿者:柏木  投稿日:2009年 5月26日(火)22時55分21秒
返信・引用
  お久しぶりです。
試験が終わって1週間が過ぎました。
試験の感想ですが、
私は、択一論文とも難しく感じられ、5日間なかなかきつい思いをしました。
択一の自己採点をし、論文再現もしましたが、
「みんなが書いてるメイン級の論点を書いてない」とか多く(気づかなかったではなく、悩んだあげく書かなかったのがことごとく外してる)、
問題文の読み間違いも2科目もありました。
問題文の読み間違えは、論文1日目に集中してて、緊張しすぎてたのか…。

試験前は、精神的に臨界線を越えてたので(笑)、
掲示板の皆さんのメッセージに励まされました!!
メモって、机の前に貼ってました!
しかし、司法試験は思った通りにいかないなぁというのが、正直な感想です。
まだまだ勉強が足りないのかもしれません。

今はもと憲法班の皆さんも、ほとんど職場に復帰してきてて、楽しくつつがなくやっております!!
仕事は去年より多い感じです。

ではでは、また!!
 
 

合格祈念

 投稿者:萩原  投稿日:2009年 5月 7日(木)21時26分53秒
返信・引用
  いよいよ来週に迫ってきましたね。
伊倉さんもおっしゃっているように、誰だって少なからず失敗はします。僕自信、失敗しまくりでした。
ちょっとくらいミスしても、凹まないで最後まで諦めないことが何より大事です。
難しく考えないで、皆が考えそうなことを普通に書く、これさえできれば絶対合格できます。
しっかり、勉強してきた皆さんなら、どっしり構えて、とにかく最後まで書き切れば全然大丈夫です!
体調にだけは気をつけて、自信を持って頑張って下さい!
憲法班の全員が合格することを心から祈ってます。
試験が終わったら、慰労会をしましょう!
 

お久しぶりです

 投稿者:イクラ  投稿日:2009年 5月 2日(土)14時15分26秒
返信・引用
  僕はGWで東京に戻っております。
もうすぐ試験ですね~
去年受けたときですが,二日目の知財で時間が足りなくなったり,三日目の民事系の後友人の解説?を聞いて凹んだり,胃の痛い思いをしました。しかし,結果(点数)が返ってきてヒヤリングが発表されると,自分が出来ていたと思う科目の点がそれほど良くなかったり,失敗したと思っていた科目がそれほど悪くなかったりという感じでしたし,周りの受験生の多くが書いた論点が評価されていなかったりということが多々ありました。
結局,結果が出る前にあれこれ悩んでも無意味であり有害です。試験科目が多いですから,ある程度の失敗は避けられないと割り切って,淡々と受験してください!
また,個人的には,論点に飛びついて点を稼ごうとするのではなく,法的思考が出来ていることをいかに表現するかが重要だと思いました。論点・争点のメリハリ,条文解釈や規範定立→あてはめの姿勢等で骨太の答案を目指しましょう!
 

ご無沙汰してます☆

 投稿者:つかもと  投稿日:2009年 5月 1日(金)17時45分59秒
返信・引用
  皆さんご機嫌いかがでしょうか。
もうすぐ試験ですね。
必ずいい結果が出ると強く思って、試験最終日まで走り切ってくださいね!
朗報を信じてお待ちしております。

ちなみに、世間はGW真っ只中みたいですね。
僕も7年ぶりのGWです。
試験やってるときはずっとGWなかったですからね。
来年は全員で楽しいGWを迎えましょう。

では☆
 

ありがとうございます!

 投稿者:タカダ  投稿日:2009年 3月18日(水)17時07分3秒
返信・引用
  >つかもとさん
ちょっと前の話になりますが、
平安神宮の最高裁調査官解説を読んでみました。
あらためて調査官解説の大切さを知りました。
基本書でわかりにくいところがあったら、調査官解説を読むのもアリですね。
勉強になりました。
>居相さん
メーリスの写真ありがとうございます!
試験前におがまさせてもらいます。
ちなみにつかもとさんとデートですか?
当然一緒に夜景を見たりなど?
憲法班から新しいカップルの誕生ですね♪

近況としては、自分も柏木さん同様学校内で引っ越すことになりそうです。
行先は、以前の付属高校の校舎。
どうやらこの校舎を壊さず、ロー卒業生用の自習室棟にリサイクルするそうです。
なかは、ホント昔の高校って感じです。
自分は高校が男子校だったので、第二の青春を体験したいと思ってます。
 

出張お疲れさまです

 投稿者:はぎわら  投稿日:2009年 3月18日(水)08時57分50秒
返信・引用
  神戸観光いいですね~。修習始まってから旅行らしい旅行をしてないので、一度遠出をしたいものです。
お二人は神戸のシドニーに行かれたようですね。下の添付写真はシドニーへ向かう道中を撮ったものなんだそうです。
 

感謝。

 投稿者:柏木  投稿日:2009年 3月15日(日)22時30分53秒
返信・引用
  出張お疲れ様です。
祈願の写真、感動しました。ありがとうございます。
自分の弱さを真摯に反省しつつ、前向きに集中したいです。

私事で恐縮ですが、明日、3年間お世話になったきゃれるを出ます。
新司法試験の受験資格が欲しいだけで入ったローでしたが、
それなりにいろいろあったなぁと思います。
特に、きゃれる(別名「独房」)は思い出がいっぱいです!
明日から、学部の学生たちと混じった自習室へ…。
一応、指定席らしいんですが、どんな感じなのかな~。
 

と思ったら

 投稿者:居相  投稿日:2009年 3月14日(土)17時38分37秒
返信・引用
  投稿しようとしたら、画像添付できる表示が…。

せっかくなので、塚元さんのを付けときました。
 

閑話休題

 投稿者:居相  投稿日:2009年 3月14日(土)17時35分18秒
返信・引用
  お久しぶりです。

先程、久々にメーリスを流させていただきました。
写メ付だったので、残念ながら掲示板には書き込めず…。

写メに横顔が写っていたのは、神戸案内人の塚元氏です。「よく知らない」といいつつ、しっかり観光スポットを案内していただきました。
みなさん、試験後の旅行はぜひ神戸に。オススメです♪
 

かなり、すっきりしました。

 投稿者:柏木  投稿日:2009年 3月13日(金)00時44分49秒
返信・引用
  > No.14[元記事へ]

規範の理由付けとして書きたいですm(_ _)m
 

補足

 投稿者:hanak  投稿日:2009年 3月11日(水)20時22分59秒
返信・引用
  気になってチョッと調べてみたんですが,機能的一体性を重視する理由は
機能が一体ということは人の行き来が考えられる=人の身体生命に対する法益侵害の恐れ
という理屈の模様です。
 

ありがとうございます。

 投稿者:柏木  投稿日:2009年 3月10日(火)00時51分3秒
返信・引用
  大変、参考になりました!!
確かに判例は物理的か機能的か、どっちかでOKのようです。
機能的をそんなに重視するのが、どうしてなんだろ。
「人が住居として使用してる」からかな…。まぁ、もういいですね(^^)/

私はぐちゃぐちゃ頭でっかちに書いてしまいがちなんで、
気をつけようと思います。

また、質問あったら、よろしくお願いしますm(_ _)m
 

しゃしゃり出てみました

 投稿者:hanak  投稿日:2009年 3月 9日(月)21時20分51秒
返信・引用
  自分の理解だと,物理的一体性か機能的一体性のどちらかさえ認められればよくて
延焼可能性とは物理的一体性を考える上での一要素として使用するって感じですかね。
自分は,未必の故意の議論は着火の対象が建築物以外の場合しか用いませんでした。
焼損については,基本的にどの学説とっても良いと思うのですが,出題されると
すると間違いなく難燃性でガスだけ発生とかの事例なんで,その場合に対応可能な
理屈を用意しておくのが無難かと。
この類の議論については,深入りせずに

「前提として定義について,自分はこう考える」
      ↓
「一方,当該事実はこのように評価できる」
      ↓
「したがって,事実を最初の定義に当てはめるとこういう結論になる」

ってな感じで論理さえ明確につながれば評価が悪くなることはないと
思いますよ。
昔,試験委員の先生に直接質問したときも,答案上に悩みをみせるべきは
「事実の評価」の点であって「定義の選択」に関して悩んでも読みにくく
なるだけと言われたことありますし。
 

いったいせい

 投稿者:柏木  投稿日:2009年 3月 5日(木)22時16分52秒
返信・引用
  一昨日,うとうとしながら読んで,まったくわからず
「これ,わかりやすい?塚元さんとは,のうみそのできがちがうんだ…」
と落ち込みながら寝ました…。

今日,もう一度学校で読んだのですが,説明しようとすると,不明確にしか理解してない自分に驚きます…。あぁ~,落ち込む…。

私が疑問に感じたのは,A建物とB建物がすごい近接して立っていて,木造とかで延焼可能性ありありの場合,A建物に放火して,燃焼したら,現住建造物の一体性ありで,B建物に対しても108条が成立するのか?ということでした。

調査官解説では,
①マンションとかのように,外見上物理的一体性がある場合と,
②A建物,B建物と外見上2個の建物の場合に分けていて,
両方とも,判例は,基本的に物理的一体性と機能上の一体性で判断して,延焼可能性は,物理的一体性を考えるときに補足的に使う…だったと…

とすると,
①の場合,マンションは外見上物理的一体性あるけど,部屋とかエレベータとか独立してるし,不燃性建材を使ってて延焼可能性がないと物理的一体性ないと言えるんじゃないか?しかし,エレベータは,「玄関の延長」で機能上の一体性あるから,やはり一体性あり。(空き室だと,機能上の一体性ないとして,一体性なしの帰結もありうる?)

②の場合,母屋と離れとかは,機能上の一体性ありでOK。
だけど,どんなに延焼可能性あっても,独立した2棟の建物は物理的一体性なしと考えざるを得ず,機能上の一体性ない以上は,一体性なし。

高田さん,どっか,へんなとこあったら,すみません。
最初の私の疑問へのあてはめは,例えば,A建物とB建物がそれぞれ所有者が違ってて行き来とか全然ない場合は,一体性はないと…。
ただ,別の本で読んだところ,こういう場合は,通常,B建物に対する密必の故意が認められるから,問題ないと…。
(所有者が同じで,しょっちゅう行き来してるなら,機能上の一体性ありで「一体性」ありになるんでしょうか?)

108条の保護法益を住居内の人の生命身体の安全と考えると,延焼可能性あり→一体性ありとしちゃいたくなるんですが,判例は,やはり物理的一体性の枠は外せないということなんでしょうか…?
(確かに,そうしないと,108条の対象物が際限なく広がっていっちゃいそうな気もします)

意味不明の長文,失礼しました(>_<)
調査官解説など,よんどくといいよ!!というおすすめがあったら,是非教えてください。
 

Re: おぉ~♪

 投稿者:つかもと  投稿日:2009年 3月 5日(木)08時25分6秒
返信・引用
  > No.9[元記事へ]

調査官解説読むと、高田さんの悩みも一定程度すっきりすると思いますよ~☆

ま、柏木さんがまとめてくれることに期待しましょうか(笑)
 

おぉ~♪

 投稿者:タカダ  投稿日:2009年 3月 4日(水)23時17分7秒
返信・引用
  みなさん、書き込みありがとうございます!
作ったかいがありました。

放火の一体性の話、自分も悩んでいるところです。
物理的一体性と機能的一体性の関係及び延焼可能性の位置づけに関して、
判例の立場がイマイチはっきりしないのと
学説は言いたい放題なことから、自分の見解がイマイチ決まらないでいます。
柏木さん、他力本願で申し訳ないのですが、有意義な内容があったら
是非掲示板で公開してください。よろしくぅ~。

>つかもとさん
やぱり頼れるのはつかもとさんでしたね。カキコミありがとうございます。
今後もよろしくです~。

>はぎわらさん
この前ジョジョの好きなセリフランキングなるものを見たのですが、
一位は、「無駄無駄無駄無駄無駄~」でした。やっぱり同意見?

>花粉症の皆さま
今年鼻に直接塗るワセリンみたいな商品が新発売したのをテレビで見ました。
自分が花粉症ではないので、なんとも言えませんがこれは効く?
みなさまの花粉症対策をお待ちしています。
 

Re: お久しぶりです。

 投稿者:つかもと  投稿日:2009年 3月 4日(水)09時12分38秒
返信・引用
  > No.7[元記事へ]

多分それです。

新司にこのへん出たらおもしろいやろなと思って。
特に何の根拠もないんですが汗

適当なこと言って混乱させたらごめんなさい(>_<)
 

お久しぶりです。

 投稿者:柏木  投稿日:2009年 3月 3日(火)22時40分46秒
返信・引用
  高田さん、掲示板、ありがとうございます。
塚元さん、出るって、今年の新司のことですか?
まさに、今日、その調査官解説を図書館でプリントアウトしてきたんです。
一体性がよくわかんなくて。香城先生のですよね?

この期に及んでこんなことしてて、気づくのが遅いのかもしれませんが、とにかく
やれるだけやってみようと思ってます。
でも、まだ、読んでません…(眠い…)
 

Re: (無題)

 投稿者:つかもと  投稿日:2009年 3月 3日(火)01時13分35秒
返信・引用
  > No.5[元記事へ]

はぎわらさんへのお返事です。

あれ?翌日はぎわらさん遅刻してませんでしたっけ?

あの日は確か用事あるとかで8時前には解散したのになぁ。。

はぎわらさんにフラれたおれは、その後アキバのコスプレ居酒屋のバレンタイン企画に癒されてましたヽ(´▽`)/

で、ちょっとまじめな話ですが。
今年は放火とか出ないすかね。
いや、最近起案に出てきたから、なんとなく。

平元の一体性の判例の調査官解説は、それまでの判例もまとまっててわりと読みやすいし勉強になりました。
あとは焼損の意義とか、実行の着手とキスイ時期とか。

少なくとも択一の勉強にはなると思います。
こんな基本ができてないのはおれだけかもしれないすけど汗
 

(無題)

 投稿者:はぎわら  投稿日:2009年 3月 2日(月)21時32分35秒
返信・引用
  昨日一番乗りで書き込みしたつもりだったのに、その痕跡がないので改めて書き込んでます。
さて、2月14日ですが、僕は就職説明会に参加後、塚元隊長と夜が更けるまで、浴びるように酒を飲み続けました。その後、塚元隊長は飲み屋で出会った素敵なレディーと夜の街へ消えて行ったのです。
僕が知っているのはこれだけです。
 

レンタル掲示板
/2