teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


男はつらいよ!

 投稿者:“MATSUYAランド”  投稿日:2011年 5月27日(金)15時50分50秒
  邦画:男はつらいよ!のフーテンの寅です。

この作品は、ほぼbe-conの貢献度100%!?って作品です。
寅さんの着ているスーツには、淡い格子模様が入っていて
これをどうしようか???って悩んだものです・・・・・・笑。

そしたらbe-conが良い感じのイメージの
この生地を見付けてくれたのでした。
その後、微妙な脱色や染色を繰り返して
こんな感じまでイメージに近付けたんです・・・・・・笑。

もうひとつ問題だったのが、寅が持っている革カバン!
これもbe-conの頑張りで良い感じに出来ました。
このカバン、本格的な本革で(笑)出来ています。

ただひとつ問題があって・・・・・・
寅が履いている雪駄(せった)で・・・・・・僕が何とか作ってはみたのですが
be-conから「これは、雪駄じゃなくて足袋だよ!」って
指摘を受けて・・・・・・そのうちに直さないと・・・・・・汗。

寅が被っている帽子は、僕の担当で
サイドショーのインディージョーンズの帽子の複製して
寅の帽子の形に、切ったり貼ったりして作りました。

帽子(ヘルメット)って一番目立つ顔の直ぐ上にあるので
実は物凄く目立つんです。
変にライブ版にこだわって、ちょっとでも大きいサイズになる方が
リアル感を損ねるので“タイトサイズ”を最重要と考えて、造形品でいきました。



.
 
 

凄い・・・・・・けど・・・・・・。

 投稿者:“MATSUYAランド”  投稿日:2011年 5月24日(火)15時06分16秒
編集済
  何だか1/6サイズの刺繍ワッペンが商品化されるみたいですね↓・・・・・・笑。
凄い技術なんですが・・・・・・。
http://www.onesixthwarriors.com/forum/sixth-scale-action-figure-news-reviews-discussion/623425-x-series-1-6-armband-set-all-12-action-figure.html

正直、やり過ぎ感100%に感じるんですが・・・・・・汗。

まあ、こういうの出すメーカーとすると
「ウチはここまでの技術力がある!」って事で
商品の価値観を上げて売ろうとしてる訳ですが
僕には、ここまではいらないだろう~?ってのが感想で・・・・・・。

その分、価格が吊り上がるのが不味いと思うのです。

実際のところ、DIDが始めた印象の
銃を実際の金属と木を使って作る。って方法も
メーカーとすると前述の理由がそれで・・・・・・
これが理由で、各お店のルーズパーツとなった銃器の値段が
確実に高くなってて・・・・・・作品作りがドンドンやりずらくなってる・・・・・・滝汗。

ひどい場合は、鉄&木製の銃器の値上がりに合わせて
樹脂製の一体成型の(これまでの)銃器まで値が上がってる・・・・・・。
米軍物の場合、樹脂製のガーランドライフルが以前は
700~800円くらいだったのが今や1200~1500円とかになってる。

かといって、各種の1/6・GIフィギュアに関する技術の進歩を
止める訳にもいかないので、「仕方ない。」で
諦めるしかないのかも知れないけど・・・・・・
これって業界自体の首を絞めてる様にも思えるので・・・・・・汗。

僕がフィギュア作家として思うのは
必要最低限の表現でいかにリアル(まるで生きているように)に見せるか!って
部分が面白い!って思うんですがね・・・・・・。
ですから、展示して皆さんに見て頂く場合なら
見えない部分までの作り込みに
果たしてどれだけの効果があるのか?って思うのです。

その分の気力や集中力は、見える部分に傾けるのが
上手いやり方じゃないかな?って考えるんですね~。

絵の世界で言えば、人物画を描く場合に
その人物の背景に見える背景物を必死に描いてしまうと
被写体の人物と背景とが一緒になってしまって
本来見てもらいたい被写体(人物)が目立たない。って事になるんです。
これって絵を描く人間としたら、“表現を知らない下手な絵”って
事になるんです。

これが僕がよく言う「デフォルメの重要性。」って事なんです。

人物を見せる為に、その背景は敢えて省略方向で表現する訳です。
フィギュアでも作品を作る場合は、表現は同じ事なんですね。
まあ、メーカーさんの場合は、“作品”じゃなくて
“商品”を作ってるので、僕の指摘には当たらないのですが・・・・・・笑。
(作家と職人の違いと同じ意味ですね。)

要は、使う側の僕らがどう考えて、各部のパーツを集めて
それを作品に反映させるのか?って部分で楽しめば良い事なんですがネ・・・・・・笑。



.
 

【BLACK EYES PHOTO】に出展

 投稿者:“MATSUYAランド”  投稿日:2011年 4月25日(月)00時09分1秒
編集済
  あまりに急なお知らせです。
今さら感は否めませんが・・・・・・汗。

【BLACK EYES PHOTO】
第一回写真展

2011年4月29日、30日
表参道 スタジオSarrut
12-18時

写真家 山根英彦(EVISU ジーンズ社長)
商業カメラマン 永田雅裕(スタジオSarrut代表)
そして松島睦(Lightningプロデューサー)

こちらのライトニング誌の松島さんとコラボという事で
ビネット作品も含めて、多数展示します。
よろしければ遊びに来て下さいませ。

詳しくは↓
http://blog.sideriver.com/sibutsu/2011/04/bep.html#trackback

画像は↓、
一番上が会場入り口の“手描きのポップ”です。
二番目はこの御三方の写真展。と言う事です。
三番目がウチの作品の展示スペースです。


.
 

造型ブーツ・・・・・・

 投稿者:“MATSUYAランド”  投稿日:2011年 4月22日(金)23時35分26秒
編集済
  造型したブーツを作りました。
左側がドラの樹脂製ブーツです。

別にドラのが悪い。と言ってるのではなくて・・・・・・
これは発想の違いで表現も変わる。って事で解釈して下さい・・・・・・笑。
(ドラのは脱着しないといけないのでブカブカなんです。)

僕は、ドラにしろニューラインにしろDIDにしろ
ブーツの占める面積が大きくて目立ち過ぎる!って
ズ~ッと思っていたんです。
それで“履き潰したブーツ”って発想で
細く&低く、ブーツをカスタムしてたんですが・・・・・・
どのブーツをいじってみても、一長一短があって満足出来ないでいました。

で、これが↓今回色々いじり倒して作ったブーツ(右側)なんです。
こだわったのは、とにかくブーツのシルエットで
細部の表現は無視しています。
(細部の追加はいつでも加えられるので。)

米軍のサービスブーツの特徴は
つま先の丸み/甲の低さ/足の幅の細さ、でした。
これが樹脂製のブーツで再現すると、つま先の丸みを出せても
結局、どうしても足首が太くなっちゃうんです・・・・・・汗。
ライブのニューラインやDIDのブーツの場合でも、
足首は限界まで絞れても、ブーツのシルエットが上手く出せなかったんです。

そしてこの部分の解決策は・・・・・・と言うと
こういう風に造型でブーツを作っちゃう。って事だったんです。
ブーツの脱着を省略すると前提すればホットトイズがやっている感じで
ブーツをそのまま足に接続する。って方法が成り立って
これだと足首を限界まで細く出来るんです。

で、今後はこんな感じでこのブーツを使って
作品を作っていこう!って思っています。

“ブーツのシルエット”を強調する為に
“ブーツの脱着”を省略した。って事ですね。
これが“デフォルメ”と言う事の考え方です。
このデフォルメ具合の違いが、その作家その作家の発想力の違い。って
事になるんです。

“本物がこうなってるから”って発想だと
これまで通りの物しか産まれて来ない!って事です。
どうせ作品を作るならば、他人とは違う物を作らないと
物を作る意味がない。って思うんですよ。

それで今回、


 

新作完成~!!!

 投稿者:“MATSUYAランド”  投稿日:2011年 4月14日(木)22時35分2秒
  黒澤映画の代表作“用心棒”での仲代達矢さんです。
劇中では卯之吉という破天荒な役柄でした。

今回も衣装製作担当のbe-conさんの
頑張りが利いた作品になりました。
このサイズで、気に入った良い柄の生地って
なかなか見付からないんです・・・・・・汗。

そういう意味でもbe-conさんには頑張ってもらいました。

武士ではなく、やくざ屋さんなので剣よりピストルで
戦ったイメージの人物です。
この作品は、左足を前に出した歩きポーズですが、
この左足はヒザから下だけパテで関節を潰しています。
(右足は足首だけパテでカスタム)

首部も三船さんの場合の様に、首を一体成型しようと思いましたが
上手い事マフラーで隠せるので、ノーマルのままで稼動します。

ピストルや日本刀の考証は、曖昧です・・・・・・笑。

ウチの場合は、「本物は本物、僕らの作る物はミニチュアなので
それらしく見えれば良い!。」と言うのがモットーです。
このあたりが、1/6カスタムの作品製作のコツだと考えてます。

例えば、御徒町のミリタリー用品の販売店などで
本物(1/1)のレプリカを作る。とかいう設定ならば
本物持って来て、完全コピーしないといけませんが
僕らのやってるのは、ミニチュア製作ですから
適度な計算されたデフォルメ(省略&強調)が重要なんです。

ですから、そんなに本物にこだわる必要もないと思うのです・・・・・・笑。

“カスタム作品”を作る場合は、そんなこだわりより
もっと大事な“表現”する部分があるので
そこに全精力を傾けた方が良い!って言うのが
ウチの考えの中心にあるんです。

それと近い内に、ニュースがありますので
楽しみに待ってて下さい。
詳細が決まり次第に、この掲示板で発表致します。



.
 

こちらもOSWネタですが・・・・・・

 投稿者:“MATSUYAランド”  投稿日:2011年 3月21日(月)20時14分48秒
編集済
  ウチのお客さんが良い感じでジャクソン狙撃手を作られて
OSWにアップしてるので、観てあげて下さい・・・・・・笑。

http://www.onesixthwarriors.com/forum/sixth-scale-action-figure-news-reviews-discussion/621180-my-pvt-jackson-spr.html
 

OSWフォーラムにて・・・・・・

 投稿者:“MATSUYAランド”  投稿日:2011年 3月21日(月)20時13分11秒
編集済
  何だかOSWで、ウチの作品がきっかけになって
日系二世部隊の事が話題になった!笑。

http://www.onesixthwarriors.com/forum/sixth-scale-action-figure-news-reviews-discussion/621022-japanese-americans-u-s-army-442-corps.html#post1700004
 

復活致しました!

 投稿者:“MATSUYAランド”  投稿日:2011年 3月21日(月)20時11分39秒
  同掲示板を復活致しました。
またボツボツ面白いニュースなり御座いましたら
ここで紹介して参ります。

この度の東北関東大震災で被害に遭われた方々は
大変な事となりましたが、どうぞ身体に気を配られて
徐々にでも復活していって頂きたい。と切に思います。

be-com.SHOP東京事務所の当方も神奈川に所在しています。
ですから節電や募金などにもなるべく参加して
東北地方に援助の手がいち早く伸びるように
祈りながら行動していきます。

日本中みんなで頑張って復活いていきましょう!
 

docomo当選商品!

 投稿者:MATSUYAランド  投稿日:2010年 7月 7日(水)20時26分6秒
編集済
  本日、早くもdocomoの踊る!キャンペーンの当選商品が
届きました・・・・・・嬉。

梱包も凄いこだわりを持っていて、尚且つシッカリしていて、
まるでホットトイズの商品の様でした・・・・・・笑。

7月3日から踊る!大捜査線ムービー3のロードショーが
始まっております。
皆さんも是非是非観に行って下さいませ・・・・・・。

僕、実は踊る!の捜査官なんです・・・・・・笑。

http://orange.ap.teacup.com/becomshop/

 

Re:泥んこ遊び

 投稿者:MATSUYAランド  投稿日:2010年 6月 1日(火)00時48分20秒
  >本体でいくらだろう???
>
ここの方達が詳しいです↓。
http://damdari.net/~rc-tank/cgi-works/works.cgi

実はラジコンって、コントロールするプロポが2種類あって
僕らクルマの人達はホイラー型(ピストル型)しか出来ません・・・・・・汗。
ステック型のプロポはチャンネル数が多くて
砲塔を回したり、撃ったり、走らせたり出来るのですが
僕らのホイラープロポだと、走らす事しか出来ないです・・・・・・汗。

僕の持ってる1/6戦車のキャタピラはここの方から頂いたのでした・・・・・・笑。

http://orange.ap.teacup.com/becomshop/

 

泥んこ遊び

 投稿者:AKxGRENADIEREメール  投稿日:2010年 5月31日(月)15時29分52秒
  絶対面白いですね……笑。
その辺は、まだたくさん山ありますからね。
買って遊びますか……笑。

本体でいくらだろう???
 

Re:これならば

 投稿者:MATSUYAランド  投稿日:2010年 5月31日(月)00時05分9秒
  >物凄い泥んこのところで、

それは本当に面白そうですね・・・・・・爆。
その代わり、終わってからの清掃が大変ですよ~爆。

エンジンラジだと、走行音が本物なので
さぞかしカッコ良いと思いますよ。

AKさん、買ってよ・・・・・・笑。
僕が操縦出来るからさ。

http://orange.ap.teacup.com/becomshop/

 

これならば

 投稿者:AKxGRENADIEREメール  投稿日:2010年 5月29日(土)20時35分1秒
  ラジコンの知識が無いのでアレですが、
モーターじゃなくてエンジン積んで、思いっきりローギアードなギアで、
物凄い泥んこのところで、ドロドロにして遊んだらさぞかし楽しかろうと……笑。
 

最近の・・・・・・

 投稿者:MATSUYAランド  投稿日:2010年 5月26日(水)14時51分13秒
  またまた、欲し~いと思うアイテムが出ますよ・・・・・・汗。

ただひとつ思うのが・・・・・・実際に使う(この場合、乗る)訳じゃないので
わざわざスチールで作らなくて良いよ~って思うのです・・・・・・。

このスカウトカーが全スチール製なのかは
英語が分からないのでハッキリしませんが(汗)
でも、最近の中国製の製品見てると、「本物が鉄で出来ているから鉄で作る!」って
事が、何らかのステータス。みたいに思ってるふしを感じてて・・・・・・汗。

この発想だと、フィギュア(人形)だって
実際に肉と骨で作らないといけなくなっちゃう・・・・・・汗。

もっと発想を柔軟に、「本物は本物として置いといて」って
考えるようにして欲しくて・・・・・・。
実際、このあたりのグッツで作品作ろうと思うと「重いし(汗)」・・・・・・。

そういえば、BSフジでの所ジョージさんが
ティガーⅠ型戦車を移動するのに、清水圭さんと二人がかりで
力づくで動かしていました・・・・・・笑。
まあ、本来はこの戦車、実際にエンジン付けて走るようにすれば
エンジンの動力で動かす事が出来るんですけどね・・・・・・。
(階段とかは登れませんが・・・・・・。)

この戦車↑も、足回りの重量の掛かる部分にスチールを使うのは分かるんですけど
出来るだけ、他の部分には重量の掛からないプラパーツ等を作うのが
「上手い作り」だと思うんですけどね・・・・・・。

僕らのやっているのはミニチュア作りだから、「本物がどうだから・・・・・・」って
あまり考慮する必要ないと思うのですヨ・・・・・・。
もっと気軽に、色々な分野から適した材料を集めて来て
作品作りしていきましょうよ・・・・・・笑。

http://orange.ap.teacup.com/becomshop/

 

映画:グリーンゾーン!

 投稿者:MATSUYAランド  投稿日:2010年 5月23日(日)01時13分52秒
  今ロードショー中のマッドデイモン主演の「グリーンゾーン」
ひじょうに面白そうです。↓
http://green-zone.jp/

ご存知だとは思いますが、主演のマッドデイモンは
スピルバーグ監督の大作“セイビング・プライベート・ライアン”での
ライアン1等兵。

SPRでの主演トムハンクスが演じたのがミラー大尉。
で、このグリーンゾーンでのマッドデイモンもミラーなんです・・・・・・笑。
(現状、階級が判らないのですが・・・・・・汗。)

TVで予告編観てたら「ミラー!ミラー!」って連呼してるから
「えっえっえ~~~?」って画面に惹き付けられました。
でもなんで?アメリカの戦争映画って、「ミラー」って名前の役名が多いのかな?
他にも兵隊さんのミラーさんが出てる映画、あった気がする・・・・・・笑。

http://orange.ap.teacup.com/becomshop/

 

また凄い!

 投稿者:MATSUYAランド  投稿日:2010年 5月17日(月)21時38分25秒
編集済
  凄いバイクが出るようです↓・・・・・・汗。
ただこのCB11000、実際に走ってるとこ見た事無いから
作品とするイメージが、上手く湧かないな・・・・・・汗。

http://www.onesixthwarriors.com/forum/sixth-scale-action-figure-news-reviews-discussion/327480-autoart-1-6-diecast-motorcycle-signature-series-honda-cb1100r-1983-a.html
ここのページにも↑書かれてますが
TAMIYAがむかし同じバイクをプラモとして出してるみたいですね・・・・・・。

以前聞いた話しですが、21stから出たドイツのジープ・・・・・・
TAMIYAの1/35のを元にして、そのまま1/6サイズに直した。ってハナシで
だから、大雑把な出来に見える。って・・・・・・笑。
この世の中、いろんな事が起こります・・・・・・汗。

http://orange.ap.teacup.com/becomshop/

 

素晴らしい~~~!

 投稿者:MATSUYAランド  投稿日:2010年 5月16日(日)01時20分2秒
  イタリアのフォーラムですが
日本軍をモチーフとした凄い作品が出ました。↓
http://www.combat-1a6.eu/viewtopic.php?p=45221#45221

台湾の方々は日本の事を凄く友好的に思ってくれているのが
分かる作品です・・・・・・笑。
それにしても最初観た時のインパクトが強くて
画面に顔を寄せていっちゃった~爆。

でも、本当はこういう作品は僕らが作らないといけないんだよな・・・・・・。
とも思いましたが・・・・・・かといって、日本人が作った日本軍作品じゃ
下手すると総スカン喰らいそうだしな・・・・・・って
思いもあるんですよね。



.

http://orange.ap.teacup.com/becomshop/

 

SAS系・・・・・・?

 投稿者:MATSUYAランド  投稿日:2010年 5月 9日(日)00時15分43秒
編集済
  カッコイイですね~~~。
イギリス軍のコート着た将校フィグが出たからもしかしたら?って思ってたら
最初からココまで装備品揃えてくれてますよ。

このモチーフはウチでもやってみたいな~って
心の奥で思ってたりしてましたが
やはりこの装備品が何なのか?の判別付けないといけないので
二の足踏んでました・・・・・・汗。

さすがにこのスケールの完成品のクルマだと
お値段が凄い事になるでしょうから
このキットの画像を資料として、ジープ自体を作っちゃう・・・・・・
って、やってみようかな・・・・・・爆。

実はハズブロのと21stのウイリスジープ
持ってるのですよ、使わないともったいない。ですからね。

http://orange.ap.teacup.com/becomshop/

 

Re:ドルショお疲れ様でした。

 投稿者:MATSUYAランド  投稿日:2010年 5月 7日(金)14時00分8秒
  画像、ありがとう御座いました・・・・・・嬉。
使わせてもらいます。

何でだか、デジカメ持って行くの忘れちゃうんですよね・・・・・・。
身体の事ばかりに気がいっちゃってるんですよ・・・・・・汗。
もう元には戻らないでしょうが、変わっちゃった身体に
心身を合わせていかないといけませんネ。

http://orange.ap.teacup.com/becomshop/

 

ドルショお疲れ様でした。

 投稿者:杉さん  投稿日:2010年 5月 6日(木)23時53分0秒
  先日のドルショお疲れ様でした。
当日バタバタしていてあまりお話が出来ませんでしたが、今度ゆっくりお話しましょうね。

展示の写真、編集したので貼っていきます。

http://sky.ap.teacup.com/sugisan/

 

レンタル掲示板
/21